レーザ剥離装置

フレキシブルディスプレイ対応 (G6ハーフサイズ)レーザ剥離装置
YIELDSCAN LLO
レーザ剥離装置 YIELDSCAN LLO

フレキシブルディスプレイは、薄くて軽い、曲げられる、そして割れないという優れたメリットがあります。レーザ剥離(LLO)装置は、キャリアガラス状に形成されたフレキシブルディスプレイを、レーザ照射によりストレスなく剥離する装置です。波長の短い紫外光レーザを使用しており、剥離用の樹脂層の表層のみで吸収されるため、デバイスへのダメージを防ぐことができます。

特長

※1 お客様が使用するラインビームのオーバーラップ率によります。
※2 深層学習による判定のため、お客様のご協力の下、剥離結果画像を複数枚取得する必要があります。
※3 フレキシブルディスプレイ対応 (G6ハーフサイズ)。

実績

フレキシブルディスプレイの量産用装置として日本、韓国、中国などのディスプレイメーカーに納入しています。

仕様

エキシマレーザ
(Excimer Laser)
固体レーザ
(DPSS Laser)
基板サイズ [mm] 1,500 × 925 1,500 × 925
レーザ波長 [nm] 308 343
出力 [W] 600 800
ビームサイズ / LA x SA [mm] 750 × 0.35 750 × 0.03
ページの先頭へ